10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・マッカートニー来日記念【Out There! Tour Japan 2013】東京ドーム3Days!前編

「ポールのことちんぷんかんぷんでもいいんだよ、ポール最高だよ」(甲本ヒロト)

続きを読む

スポンサーサイト

2013年1月10日 南青山REDSHOES  WHILKO JOHNSON -TOKYO SESSION 2013- 後編

「ウィルコー!」「ウィルコーー!カンバーック!」という声に応えて、相変わらずあり得ない人波をかき分けて、ウィルコも鮎川さんもしーナさんもベンジーも、みんなステージに戻ってくる。そして、とうとうLAST SHOWが幕を開ける。

続きを読む

2013年1月10日 南青山REDSHOES  WHILKO JOHNSON -TOKYO SESSION 2013- 中編

【前回のあらすじ】
凶暴な「マシンガン・ギター」プレイスタイルでチバユウスケや浅井健一、もちろん甲本ヒロトも撃ち倒したギタリスト、ウィルコ・ジョンソン。新年からの緊急来日、東京と京都での突然のライブ、その理由はなんとウィルコが末期のすい臓がんに侵されており、本人が最後に日本でライブをしたいとの希望から!もう、日本でウィルコに会えるのは最後かもしれない…だが、チケットは既に完売。当日券を求め冬空の下4時間並ぶヒロラク。うろつくベンジー、激怒するウィルコ、迫る尿意…予約者と関係者の列は開演まで途切れることなく、あの狭いフロアに当日券の客が入り込む余地があるとは思えない…。「当日券の方~どうぞ~」…私の整理順は8番、微妙なライン。ロックンロールの扉はこのまま、ヒロラクの前で閉じてしまうのか…!

続きを読む

2013年1月10日 南青山REDSHOES  WHILKO JOHNSON -TOKYO SESSION 2013- 前編

その人が来日するのを知ったのは新年明けてからのツイッター情報。あれ?ついこのあいだも来なかったっけ?また随分スパン短いな。一昨年も去年も来日公演を見逃してるけど、今は私も先が読めないし、この調子ならまたすぐ来てくれるだろうから今回は見送りでもいいか、と情報をそれ以上探ることはせず呑気に構えていた寝正月。大の親日家のこの人なら大丈夫。そう、「マシンガン・ギター」ウィルコ・ジョンソンなら!

続きを読む

2012年6月3日 [ THE MANFREDS ] The 50TH ANNIVERSARY CONCERTS 後編

甲本浩人を「甲本ヒロト」に目覚めさせてくれた、最初の先生「マンフレッド・マン」。その主要メンバーで構成された「マンフレッズ」の50周年ライブにて、魅惑の紳士ポール・ジョーンズ前最前列で恋に落ちる音を聴いたヒロラク。いけない…このままでは妖精の女王が「ポール・ジョーンズ始めました」的な、気の早いラーメン屋となってしまう…!このピンチに甲本ヒロトは飛んでくるのか、手に汗握るアンコールの幕が上がる!

続きを読む

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。