05
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10000Hit感謝企画「こんなところにいた!二匹の妖精伝説2 ~いつか聴いたリンダリンダ~」漫画編3

気軽に企画を立てたものの、もうぐったりで…。二匹の妖精、伝説残しすぎ。
それにしても、なぜ彼らがここまで人々の心に刺さり影響を与えたのかと言えば、やはりこの原点に返ってくるしかないようです。

続きを読む

スポンサーサイト

10000Hit感謝企画「こんなところにいた!二匹の妖精伝説2 ~いつか聴いたリンダリンダ~」漫画編2

ブルーハーツが同年代、いや、現代にいたるまでの他のバンドと一線を画しているのは、影響を与えた分野の広さだと思います。音楽界、スポーツ界、アート界、漫画、小説、舞台、映画…、1980年代に賞賛も批判もすべて含めて、彼らをまったく意識しなかった人達は少ないはず。

続きを読む

10000Hit感謝企画「こんなところにいた!二匹の妖精伝説2 ~いつか聴いたリンダリンダ~」漫画編1

「ヒロト&マーシーは、嘘だ。作り物だ。だっておかしいでしょう、あんな40代中盤の日本人。体型だって、ヒロトの足とかルパンIII世みたいじゃないか。つまり、マンガなのだ。
現実じゃないのだ。」

続きを読む

10000Hit感謝企画「こんなところにいた!二匹の妖精伝説2 ~いつか聴いたリンダリンダ~」プレゼント編

2011年3月23日、インターネットの広大な世界の片隅に登場した「妖精の女王」。
こんな辺境の変態の館を訪ねてくださる皆様のおかげで、3月30日には1000Hit!皆様からのヒロト・マーシー目撃情報をまとめた「クロマニアンズは見た!二匹の妖精伝説~それは神様の気まぐれ~」という感謝企画を開催し、大いに盛り上がりました。
その節は本当にありがとうございました。

続きを読む

2010年12月30日 COUNT DOWN JAPAN10/11 ~真冬の夜の悪夢~ 後編

暴走機関車の群れに迷い込んだトロッコよろしく、性能も機能も桁違いのホルモンファンに圧倒されすっかり疲弊消耗したhiroraku。しかし、次はいよいよ待ちに待ったクロマニヨンズ!ヒロトオオオ!!

続きを読む

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。