06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【60000Hit御礼】驚異のACE ROCKER TOUR 完全妄想! ~ロックンロール・イリュージョンは爆発なのだ!~

2012年が明けてからまだ1ヶ月弱しか経っていないのに、12月のことを「去年」とかご大層に言っちゃうのは、自分の奥さんを「ワイフ」とか呼んじゃう平たい顔の日本人ぐらい違和感があります。ワイフはあなたを財布にしか思ってないのにね!……って、綾小路きみまろかッ!



そんな私のあるある情報はどうでもいいのですが、なぜこんな話を唐突に持ち出したかと言うと、なんと、先日この変態の館が60000Hitをかっ飛ばしていたんですよ。でも、あれ、なんか…早くない?あれ?50000Hitっていつだっけ?…と調べてみたら、去年の12月23日って!えええ?!

確かに去年だけど…1ヶ月ちょっと?え?なんでそんなことに?と調べてみたら、これでした。はい、「渋谷すばる×クロマニヨンズ」!記事をアップした1月29日と30日の2日で2200Hitしてたよね(笑)この、「偏差値40台からの東大合格」的なミラクルブーストのかかり具合、当ブログの歴史に残る出来事となりました。本当に、エイターの皆様もクロマニアンの皆様もご来訪ありがとうございました!

だがしかし!ここは、ヒロティストすばる君とも互角に張り合える自負のある「妖精の女王」の館。同士の活躍を陰から見守りつつ、私自身も始動ですよ。ええ、始まりますよ~~~~「ACE ROCKER TOUR 2012」キャッッッホオオオオオオオウ!もうですね、ここから当ブログはツアーレポ一色ですドウモスイマセン。私は、このツアー18か所行く予定ですから(どーーーん!)ざっとツアーの1/3ですよ。もうクロマニヨンズに入れてください。ヨシオの世話ぐらいならできますから。

始めから全開で2月15・16日渋谷AX、興奮冷めやらぬまま18・19日名古屋ダイアモンドホールで暴れてきます。いやいや、ライブ固め過ぎ飛ばし過ぎ(笑)でもね、本当に、いつまで自分の時間とお金が自由に使えるかわからないじゃないですか?人生一寸先は闇、来年はないかもしれませんよ?私には今、自分に投資できる時間と幾許かのお金があり、しかも、そんなタイミングで最高傑作アルバムのツアーなわけです。今、力出さなければ、いつ力出すんだよ!

そんな感じで滾りまくってるわけで、来週9日のツアー初日の鹿児島にギギギ…と嫉妬する始末。いいな~ライブ初日、ヒロトもマーシーも初日1曲目で全力使い果たしてゾンビになると言うその姿、見たい!激しく見たい!!ツアーでたった1回だけの「初日」ああ、その響き…もう悔しいったらありゃしない!滾る思いが間違った方向へ走った結果、もうこうなったら、誰よりも早く私がツアーを始めちゃおう! ACE ROCKER TOUR 完全妄想!脳内ライブ再現中継!

*********************************

前説のお兄さんは、去年から被ってる藤子不二雄的ベレー帽をまだ被っていて、お決まりの煽りを繰り返して…「ザ・クロマニヨンズです!」

ウオオオオオビロドオオオ!マーーーーーシーーーー!

(ヒロト)ロッケンローーーーー!

熱狂を切り裂く爆音!ここから始まるACE ROCKER伝説、そこにヒロトが、マーシーが、コビーが、勝治がいれば何もいらない…「他には何も」!

フロアのテンションを一気に最高潮まで引き上げてからの…「始めから!カモンッ!」「全開でーーーーーーー!」ヒロトの煽りにアドレナリンも「ひらきっぱなし」!

オーオッ!オーオッ!4人が吠える!待っていたと上がる歓声、湧き上がるコーラス、ラーラララーラーラー!と歌いながら、興奮の中、熱狂の中、きっとそこに永遠を見る…「バニシング・ポイント」

そして、キターーーーー!コビーーー!素敵!素敵!無敵!ヒロティストもマシマニアンも、イントロからコビーに釘付けな「欲望ジャック」!Lust for Rock’n Roll!Lust for Rock’n Roll!Lust for Rock’n Roll!Lust for Rock’n Roll!!!!

ゴワアアアア!と盛り上がりがおかしいことになり、前列の圧迫はすでに内臓リバースモード!コビーの指さばきにマーシーと勝治のソロを堪能した後は、ヒロトのハープの登場でしょう!「底なしブルー」やべえええ間違いねぇーーー間違いなく死ぬッ!ビロドオオオオ(涙)

ハープを思う様に吹き鳴らし、熱狂するフロアを見てヒロトが笑う。奇跡のように笑うあなたがそこにいる。まだ春は遠いけど、今ここにある「ハル」

ツイッターでの「ACE ROCKER名曲アンケート」で、総票数の2割をさらったトップ人気曲「ハル」も登場し、ここまででフロア前列は半死に状態、レフェリーストップのMCが入ります。

「ようきたなぁ~(ヒロトー!マーシー!の声に)うんうん(超笑顔)、会いたかったよー!最後まで楽しんでってくれー!」

短かッ!もうちょっと、もうちょっとこう長めに話して休ませてくれませんか?!と水槽であえぐ金魚に無情にも餌を与える蛮行が…こんなゴキゲンなイントロが鳴ったら踊らずにはいられんだろーーー!殺す気かッ!

ゴーゴー(ゴーゲバゴー)ゴーゴー(ゴーゲバゴー)ゴーゴー(ゴーゲバゴー)ゴーゴーゴーーーー……

『『『ゴーゲバゴオオオオオオオオ!』』』

ウオオオオオ!ゲバゲバゴーゲバゴーゲバゴーゲバゲバボーベバボーベバボー!ゴーゲバ、ボーベバ、ババアもジジイもなんでもいいわ!行け行け押せ押せゴーゲバゴー!

死ぬって…もうおばちゃんリタイア寸前だから…!いやいやまだまだ、だんだん良くなる、もっと良くなる。もっともっと楽しくなるから、スカのリズムでスチャスチャスチャスチャ!踊りあかそう「コロッケ定食」

この歌がもしセトリにあったら、とっくに入ったONスイッチを叩き壊して暴走機関車が走りだす!この機関車から降りるつもりはないから、それも私の自由なんだよ。明日なんて知らない、今、「ゴーゴーゴー」!

息をついて勝治の周りに集まるフロント。カウントの後、決意表明のように高らかとなるイントロは…「鉄カブト」!命はいい記憶だけは…いや、命も…命陽炎です…名曲やりすぎ圧強過ぎ内臓口からちょっとはみ出した、今!

「シャーベットだな今夜は」から始まる世紀の殺し文句にマシマニアン恍惚!うつむいてギターを弾くマーシーしかもう見えない、明日が見えない女子続出の「シャイニング」。形容詞などなくても爆発する私達、流れ星。(酸欠で意識も流れ星)

ここまででフロアは3/4死に状態なので、マーシーのギターチェンジ待ちのMC。ヒロトは多分何か適当な…心底適当でどうでもいいことを言うでしょう(笑)。そして、たまに客の弄りに反応してエヘヘと笑うその姿、妖精。

ここで、観客のHITポイントを回復させ、ラストの爆発に備えるためのスローナンバー特集。

10億年後も忘れない。何年たっても何度生まれ変わっても、僕は君をきっと見つけるだろう「流線型」。

ボニーと双子のようなウエスタン調でマーシーのソロが光る「ライオンとサンシャイン」。これ、12弦で弾くかな?弾いてほしいなぁ。切ないメロディにウットリしたい…。

太陽も、富士山も、三日月も、rock ‘n’ rollも一人ぼっち。光り輝くものは、確固たる意志は、夢は、いつも「ボッチ」。それは、悲しいことじゃないんだよ。

「なんにでも どんなものにでも 何か訳があるかもな」自分が好きじゃない、幸せになれない、何もかも詰まらない。そんな時にも、きっと何か訳があるんだよ。ちょびっと不安だけど、冬は春が眠っているだけだから。「49cc」

恐らく「49cc」で号泣しているであろう私に、「メソメソすんなよ」と優しく笑いかけてくれるエストレージャ・デ・メヒコ…「メキシコの星」。

かつてない至福感と生命の危機で飽和状態にあるフロアを見回して、ヒロトがエヘエヘと笑いながらチ○ポジなど直しつつ、またもや適当にフニャフニャと話しながら、たまにドキリと鋭いことを言うので聴き逃せないMCをしたりして。そして、「何言ってんだろう俺~」なんてエヘヘとエンジェルスマイルを振りまいてからの~「ここから暴れて行ってくれよーーーーー!」

ハイ、本編ラストスパートのシングル特集!上がるときにはこれで行け!今日は最高の気分だーーー!「ギリギリガガンガン」

「この曲はもういいんじゃない?」など言おうものなら、マシマニアンから、今までゲットしてきたマーシーのピックでガリガリと削られるであろう「紙飛行機」!マーシーのピック捲きタイムは外せませんね!

イェー!(イェー!)もはやフェスでも定番、クロマニヨンズの名刺代わりの「ナンバーワン野郎!」、アルバムVer.でお願いします!

1000のバイオリンと月の爆撃機が引き離せない魂の双子であるように、この曲もアルバムと同じ曲順で、ナンバーワン野郎の後でお願いします!合言葉は「雷雨決行」

どれだけの歌を出そうとも、最後はやはりこの歌で。
ただ生きる、魂を振るわせる「エイトビート」

笑顔で手を振り袖に消えるヒロト、ピックを巻き、ファンサービスに一しきり応えて「またね」と手を振るマーシー。空っぽのステージをrock ‘n’ rollで満たしてほしい観客のアンコールの掛け声は…ラス!フォー!ロッケンロー!ラス!フォー!ロッケンロー!ラス!フォー!ロッケンロー!ラス!フォー!ロケンロオオオオオオ!ウオオオビロドオオオオマーーーシーーー!

ACE ROCKER TOURタオルを掲げてステージを練り歩く4人、マーシーはなぜかヒロトにタオルを掲げてご満悦な表情。意味がわからないけど、彼はそれを良くする(笑)
そして、たま~の、極々たま~~の気まぐれで、ヒロトが最前列のお客さんから渡されたタオルで汗を吹き、脇と股間を拭くふりをして当人に返すことがあって。後列でそれを見ている私は、その人の後頭部目がけて「そのタオル即行でお母さんに洗われてふんわりいい匂いになれ。」と呪いをかけるでしょう。

アンコール1曲目、みんなは「え~いいよ~~」というかもしれないけど…私は好きよ!チカ☆チカ「アングラ番長」

これが来ることはないと分かってる。分かってるけど…初めてみたモンドロッチャツアーのアンコールの興奮が忘れられない!おかずとふりかけで殺人的に盛り上がれる(笑)クロマニヨンズロックの真骨頂!笹塚の夜に何があったーーー?!「笹塚夜定食」!

そして、清志郎が「雨上がりの夜空に」を歌い続けたように、ラストはいつも定番でいいのです。ファーストシングルにして絶対王者「タリホー」!

ダイバーの通り道となりヒロトの顔も見えず、髪の毛もモッシュでモッシャモシャで、他人の汗も自分の汗もわからず風呂上がりのように上気し、それでも満足感に輝く笑顔が見つめる先のステージには、本当に、奇跡のように笑う二人がいて。

ヒロトは「またやろうなーーー!ロッケンローーー!」と手を振り時にお尻も振って、さらにスペシャルナイトには子ヒロト様も降臨、その横でマーシーが安定の「またね」を繰り出すと、お客さんはブンブンと手を振って、口々にヒロトー!マーシー!ありがとう!と叫んで。客電がつくとともに、暴力的なまでの興奮は幸福感へと昇華する。こうして、ACE ROCKER TOURの一夜が幕を閉じるのです…。

えっと……これ、どこら辺が60000Hit御礼なの…?(どーーーん)自分で書いておいてなんだけど、誰にも感謝してない、ただの桁もタガも外れた妄想の産物だよね。ライブ行ってないのに至福に満たされてるんだけど。私、お手軽過ぎやしないだろうか。

でも、こうしてセトリ考えるのも楽しみだよね!ねッ!(強引に)ここに、「夢の島バラード」「ジョニークール」「悲しみのロージー」「ゼロセン」「メガトンブルース」あたりが絡んでくれば、もう言うことなし!頼むよ真島社長~~このセトリでお願いしますよ~~~一生のお願いです!

そんでね、社長。絶対に、ACE ROCKER TOURのDVD!出して!心から!Lust for DVD!Lust for DVD! Lust for DVD! Lust for ディーーブイディーー!これを残さないなんて、国宝一個なくすようなものです。AXでも渋谷公会堂でも地方でもどこでもいいです! お願いします!お願いしまーーーーーす!

土下座

転げ落ちんばかりの勢いでゲザりますんで!ご検討ください真島社長及びハッピーソングの皆様!!

マーシーがね、今週発売のSPA!のインタビューで、とっても素敵な話をしていて。高校2年生の時にマーシーがレコード会社に「THE JAMのシングルがそろそろ出るだろうから、日本盤も出してね。」と電話をしたら、その1ヵ月後にシングルが出て、それは「僕の電話がきっかけか」と思って、それこそが「ロックンロール・イリュージョン」なのだと。貧乏時代にそのレコードを売ってしまったけれど、先週、そのレコードを某中古レコード屋で発見したのだそうです。

「結構プレミアついてたんですけど。だってこれはレコード会社が僕のために出してくれたんだもんっていう。そのわけのわからないロックンロール・イリュージョンの爆発です!」

そうです、この記事も、私のロックンロール・イリュージョンの爆発なのです!セトリを妄想し、脳内でライブを再現し、DVD化を妄想する…ここまで猛烈にアピールして、万一にでもDVD化されたら、私はこの記事が「ロックンロール・イリュージョン」を起こしたんだと思いこむことにします!真島社長がこのブログ読んだんだよって!(笑)マーシーみたいに、私のイリュージョンは叶えられるかしら?

2月9日鹿児島から始まるACE ROCKER TOUR、SOLD OUTが例年より早いペースなのは、アルバムの満足度の高さとツアーへの期待からでしょうか。今年はどんなステージを見せてくれるんだろう。今、目の前にいるのに、何度も見てもまったく現実感のわかないヒロトとマーシー…そう、彼らこそが、まさにロックンロール・イリュージョン!早く会いたいクロマニヨンズ!


― 背中合わせもさまになるエストレージャ・デ・オジサン ―

ヒロトマーシー18
(SPA!の表紙です。見つけたら妖精を捕獲してあげてください。今時背中合わせとか、ヒロト&マーシーかタッキー&翼しかしませんよ!おじさんの星!(笑))



<コメント返信>

>>Gemma様
いつもコメントありがとうございます^^
自分でも思うけど、これ妄想なんだよね。恐ろしいです。妄想と現実の区別がついてるんでしょうかこの人は?って疑いを抱かせ手も仕方ない仕上がりとなっています。大丈夫、自覚はあるからまだ大丈夫…!(笑)だって、楽しみなんだもん><

SPA!捕獲おめでとうございます^^
マーシーの鼻ホジを見たときは、ますますヒロト化が進行しているとほほえましくなりました(笑)ヒロトの笑顔は100万ボルトやで…ツイッターのアイコンにしています。
KARUWAZAもぜひ捕獲してくださいね!悶絶しますよ>///<

ツアーももうすぐ!この記事でイメトレを重ね、ライブを120%味わい尽くし楽しみましょうね!^^


>>jimini_hen 様
コメントありがとうございます^^
奥様とミニマニヨンはお元気ですか?
ミニマニヨンはちょうどエースツアーが終わったころに、ロックンロールのあるこの世界にデビューするわけですね!素晴らしいです。おめでとう。

おっぱいをあげたり夜泣きをしたり、一番大変な時期はクロマニヨンズも夏季休業、お座りもできるようになって離乳食も始まるかな~という時期に、おそらく次のツアーが始まる…さすが、良く分かっているお子様です。その頃には、ミニマニヨンをちょっと預けて奥様もライブに行けますよきっと!

ミニマニヨンに爆音はまだ無理かな~と思うけど、クロマニヨンズおじさんたちは、ミニマニヨンが大きくなるまでロックンロールをしているはず。世界一かっこいい男たちを3人で見られる日は、そう遠くないですよ!^^

Comment

ありがたい

いやあ、ありがたや。ありがたや。妄想だけどありがたい。

コロッケ定食もアングラ番長もまだライブで聴いたことないんで
このセトリだったらほんとうれしいなあ。
真島社長のイリュージョンに期待したい。

No title

>>cro_live_bose 様
おおー!ツイッターではいつも本当にお世話になっています。
いろいろと楽しい企画、ありがとうございます!
こちらにまでお越し下さるとは、ありがたいです^^

コロッケ、アングラどちらも本当に乗れるんですよ~無条件で楽しい!子どもが無心にお遊戯をする感覚に近いと思います。チカ☆チカ!
イリュージョニスト真島の手腕に期待します…お願いします。
Lust for DVD!

No title

hiroraku様

お仕事お疲れ様でした!!

妄想といえど超リアル!!
どうやったらこんな熱い熱い文章を書けるんですか?
やっぱし愛ですか??
私はこのブログを読み込んで、いざライブに行ったら
きっとデジャヴを見るでしょう(笑)
ありがとうございます☆☆☆
そして社長、本当にお願いします!!!

SPA! はキヨスクでおじさま達に紛れて無事捕獲しました(^-^)
何でしょうね、可愛いですね。社長の無意味な鼻ホジまで
可愛いとか意味わかんないです(笑)普通の50歳がやっていい
ポーズじゃないでしょうに(笑)

あと、貴重な情報ありがとうございます!!明後日休みなので、
サークルKに走ってgetしてきます!!!
職場も自宅の周りにもKがないんですよ。ファ○マ多すぎ(><)

楽しいエアライブを、どうもありがとうございます(*^_^*)


3人で行けたらな嗚呼

ちふ○なわとミニマニヨン(仮名)とおれ
(=´∀`)人(=´∀`)人(´∀`=)

ツアーエースロッカー2012

No title

>>Gemma様、jimini_hen様
ブログ主が投稿しているにもかかわらず、コメントを入力すると「不正な投稿と判断されました」と言いがかりをつけられて、送信できず><
私が何の不正を犯したというのかしら、脳内妄想は不正ですけど><

というわけで、本編にコメントをお返ししましたので、そちらをお読みくださいませ。

驚愕!

こ…これは!恐ろしい熱量の妄想ライブΣ(゜д゜;)!!

あ、先日コメントさせて頂きましたスバラーのゆうですww これも何かのご縁と思い、定期訪問させて頂いています。お返事も有難うございましたm(__)m

いやいや、hirorakuさんののパワーに脱帽です。そのパワーこそが正にロック!ですね。そう、ロックの定義は『全開』だと思ってるんです、私は。

全開して初めて魂が剥き出しになって放出される。その姿に、声に心が震えるわけですv いえ別に暴れろってわけではなくて(笑)

音楽嗜好の振り幅の広さをお褒め(?)頂きましたが、ジャンルは違えどターゲットは『全開』のみ。

そこにバコーン!と入ってきたんですね、すばる君はww 申し訳ないけれど、すばる君以外のジャニタレさんには…モゴモゴ(^^;

渋谷すばる同志☆…何て素敵な響きなんでしょう♪ これからは私もひよっ子同志にしてもらえるように、先ずはお勉強ですね。頑張ります(^^)/

全国遠征、気を付けて全開で回ってください。

No title

>>ゆう様
コメントありがとうございます^^
なんと!スバラー様がこのヒロティストの魔窟を定期訪問してくださっているとは…!恐縮です、ありがとうございます><・。

そして、すばる君の記事からいきなりこの妄想ライブですか(笑)どん引かれてしまったのではないかと心配しましたが、ロックを感じてくださったご様子。ありがたいです。

クロマニヨンズの「ひらきっぱなし」という歌は(マーシー作、CMソング)「始めから全開で いけるとこまで」という歌詞から始まります。ゆう様のおっしゃるロックの定義に通じますね!^^

ここまでロックにこだわりのある方の心にバコーン!と飛び込んだすばる君、間違いなくロックです。それは、私も感じました^^
すばる同志はもうクロマニアン臭プンプンですが、ゆうさんも同志です!このブログをどん引かず読めるのですから(笑)

今後ともよろしくお願いいたします^^

No title

めっちゃウケました!最後の「今時背中合わせとか、ヒロト&マーシーかタッキー&翼しかしませんよ!」ってとこ(あんな長い激熱エアライブよりこっち、って^^;)最近のすばるファンを意識してのお言葉かどうかわかりませんが、爆笑!!

でもこういうとこも70年代80年代あたりを感じさせてれて懐かしくて良いですわ~
一昔(ん?ふた昔?三昔?)前は、背中合わせが絵になるボーカリトとギタリストってロックバンドのセオリーでしたもん(!?)
やはり彼らも私と同年代、偉大なロックミュージシャンのあるべき姿はこうだと脳内インプットされているのではないでしょうか?

あ~ん、ますますクロマニヨンズのライブ行きたくなってきた。。。 

No title

>>ななこ様
いつもコメントありがとうございます^^

>めっちゃウケました!

ありがとうございます…ってそこかーーーーーーい!
ちょ…そこはこう、「妄想ライブも凄く面白かったです!あと、タッキー&翼とか最高!爆笑しました^^^^」程度でとどめておくのはどうでしょうかと提案します!(笑)

なんちゃって、いえいえとんでもない。タッキー&翼は私の自信作なので狙い通りです。なんか面白いよね、タッキー&翼(笑)
ヒロトがよく「口が言いたいんだ」って言う時があるんですが(ウンボボ、モンドロッチャなどの発音)、その感覚よくわかります。タッキー&翼って、この「いつの時代だよ?!」みたいな古めかしい感じ、たまらんです。

爆笑してもらえることが、一番嬉しいです。だって、笑ってほしくてブログ書いてるんですから。何より、私がいつも一番初めに爆笑しているので(笑)コメントいただけると、センスはまだ狂ってないと確認できます^^

これからも、よろしくお願いいたします^^

(追記)
私、お名前の似ているクロマニアンの方と間違えておりました。
スバラー様で3回目の書きこみでいらっしゃいますよね。
おお、馴れ馴れしくすいません><
クロマニヨンズのライブに行ったことがないエイターさんがエアライブ読まされてもキョトン?ですよね

タッキー&翼に反応してくださった意味がわかりました(笑)
エイター様なのに、いっぱいコメントくださってありがとうございます。
ぜひ、クロマニヨンズのライブにいらしてください^^
関ジャニのライブは…チケットとれそうもないですね><一度すばる君うちわを振ってみたいです!^^
Secret

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。