06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【70000Hit御礼】ヒロティスト頂上決戦!渋谷すばるVS hiroraku ~妄想VS妄想!3月11日「スバラジ」書き起こし~

こんばんは。やっとインフルエンザとぎっくり腰が収束に向かいつつある、病み上がりのhirorakuでございます。甲本ヒロト生誕祭まであと6日。3月17日は国民の祝日にすべきと思うのですが、いかがでしょうか?



まぁ、それぐらいの妄想家ですよ。17日の岐阜ライブなんてもう、どんだけの妄想を脳内でかましているか…パンチが効きすぎて皆様にお伝えするのもはばかられます。ヒロティストは全国に数多いですが、妄想ランキングでは相当の上位に食い込む自信があるって言うかぶっちゃけTOPじゃねーの?ぐらい鼻息が荒い私ですが、一目置かざるを得ない強敵(ライバル)が!そう、それがこの人…ジャニーズ軍団人気急上昇中、天下獲るのも夢じゃない!関ジャニ∞の…「渋谷すばる」!

すばるくん

うおおおお!めちゃめちゃイケメンやな…!流石、流石ジャニーズ軍団眩しい!ご尊顔が麗し過ぎる。だがしかし、いくら麗しの美青年でもね、私にとってはヒロティストの一同志。対等です。ハイ、もう妄想スイッチ入ってますよ!ついてきて!

私のヒロティスト魂に熱く火をつけてしまった渋谷すばる同志。その発端は…3月11日深夜の「スバラジ」!関ジャニファン、すばるファン100%聴取であろうこの番組、この夜は0.5%ぐらいクロマニアン混じってましたよ。なぜなら、OPですばる君が「2月15日渋谷AXの感想を語る!」とツイッターで予告があったからです。

ぬかりないクロマニアン数名がツイッター上でこの放送を聞いていましたが、いや~…凄いな渋谷すばる!アンタ本物だよ、モノホンのヒロティストだよ…!!その熱さにあまりに感動したので、もう一部トークを書き起こします。そして、ツイッター上で繰り広げられたhiroraku突っ込みを再現して、ここに、「渋谷すばるVS hiroraku」を繰り広げようかと!それで70000Hit御礼に替えようかと!なんで?!(笑)

そういう疑問をサラッと受け流し、早速バトルスタート!仁義なき戦いの行方やいかに…?!

(すばる君:以下す)あのー…いってきましたよ!クロマニヨンズ!エースロッカー!渋谷AX!もうね~なん、もう最っ高でした!いや~もぅ…めちゃめちゃ良かったですよ!まぁまぁ、楽屋も挨拶行かせていただいて、ご挨拶させていただいてですね、おー来たか来たかって言ってくださって、みんな来たよ!5人目の仲間が来たよ!みたいな風にヒロトさんも言ってくれてね、ウワウワウワウワ~って。

(hiroraku:以下ヒ)そうだね~最高だった、うん、AX最高だったよ!めちゃめちゃ良かったよ!いいよいいよ、腹の底から唸ってるね、いいね!…って、えええええお前楽屋行ったの?!何それ何その職権乱用!!ギギギ…ギギギギギギイイイイイ!おー来たか来たかってヒロトに言われただとコラアアアア!5人目の仲間が来たよ~とかもう超笑顔なんでしょ?あのエンジェルスマイルで言ってくれたんでしょ?ちょっと頭かち割ってくださいませんか?その笑顔私にも見せなさいよ。


あ、そうそう、5人目の仲間ね、フーンいいんじゃない?あ、そう言えばヒロト、雑誌のインタビューで「5人目にクロマニヨンズに入る人は、全裸担当」って言ってたよ。うん、ヒロティストとしてはさ、その言葉に従うしかないよね。全裸でステージ上がるなら許します。

(す)ヒロ…もうだからもうヒロトって言います、俺もうファンやから別にそんなもんヒロトって言いますよ。みんな猪木の事猪木っていうでしょ!それと一緒ですよそりゃ、ね、お会いしたらヒロトさんてもちろんね、ヒロトやっぱバンドのやっぱボーカル、フロントマンってやっぱりね、顔ですよバンドの。もちろんずっとマーシーもそうですけど、でもやっぱヒロトですよ!がね、やっぱフロントの奴があんだけこう…やってたら、だっそんなもんは相乗効果ですよ、だからすべてがやっぱいいんですよね、うん…。

(ヒ)ヒロトって言います!ってなんなのちょっと胸キュンするじゃない。「もちろんずっとマーシーもそうですけど、でもやっぱヒロトですよ!」そこ言う必要全然ない!(笑) ヒロティスト臭が凄いです。開始2分でヒロティスト濃度がカウンターMAX振りきっています。「だからすべてがやっぱいいんですよね、うん…。」わかるわ…同志…。私にはキラキラと輝くあなたの瞳が見えるけど、あの、このラジオ聞いてるのエイターさんだからね?ヒロティスト喜ばせるのは本筋じゃないと思うのよ?

(す)で、こっからはもうオレの推測やし、誰もがあの場にいた客…が誰もがそう思ったかもしれんけど、俺が勝手に思っていることは、多分俺が来たからやって俺は思ってます!

(ヒ)でたーーーー!(爆笑)妄想家!妄想家がいるよ…!フオオオ負けそう、この妄想不敗神話を誇ることを妄想する私の妄想に匹敵する「俺が来たからや」…侮れん…。

(す)それは俺もう勝手に思わしてそれは!その…それ自由でしょ?そ、多分俺が行って挨拶したから、多分ヒロトさんちょっとガンバロって思いはったんやなって、いうところが!まったくないとは!ん…限らへんぞっていうことです0.001%でも俺の要素が絶対入ってるからって考えたらめちゃめちゃ嬉しいんですよ!

(ヒ)妄想が暴走機関車!これ私と変わんないでしょ、つい先日の名古屋で「ヒロトと3回目が合いました」と主張した私と変わらんです。やはり対等か…渋谷すばる、同志であり強敵(ライバル)。そして、0.001%の俺要素でめちゃめちゃ嬉しがるヒロティスト魂炸裂!もう健気、いじらしい。なんというカワイイ生き物でしょうか渋谷すばる。ただの少年じゃないですか。ラジオのトークじゃないですよ、楽屋で言えと!

(す)で!だってもちろんそれ、でだってあの!…それこそエイトビートのイントロ、ヒロトさんブルースハープ吹くんすけど、あのそれ吹きながらあの、僕2階席の真ん中らへんで見てたんですけど、あの、僕に手振ったんですよあれ絶対僕に手ふったんですよ。 ほんまのことほんまやどうかわからないですよ!でもいつもそんなことしはらへんもん!…だって…でも!そう…片手でそういつも両手こうがっしり掴んでやらはるのにブルースハープ、その時片手でやりながらイントロやりながら、グァって手振ったんですよ右手で!絶対俺やねん!あれ!

(ヒ)Oh…オアシスを見ているよ…砂漠で倒れた人がここにいるよ。まるで素敵な夢を見ているけど…渋谷さん、ヒロトさんね、ハープ吹きながら案外手振りますわ(どーん)。私、フェスで何度も見ました。あ、ゴメンね!あなたのオアシスに「はい残念、砂でした!」って後ろ足で砂かけちゃって。でも、そろそろ夢から覚めないとお仕事にも支障をきたすと思うの。ほら、これ公共の電波だからね?あんまり暴走すると、あなたが電波発信してると思われるからね?

(す)いやでも凄かったんですよ…いや俺もう…奇跡ですよねあの人ら…50歳ですよ!?もう、あれなんなんやろうああいう人らって…ほんまにもう年齢、自分が何歳とかも、もちろんそれわかってると思うけど、全然考えてはらへんと思いますよ。ただただ、やりたいことやって生きてるというだけですよ。だからヒロトはマーシーがいるからこそロックンロールできるし、マーシーはヒロトがいるからこそロックンロールできるんだけども…

(ヒ)そう、奇跡です。私が常日頃から主張している奇跡のアラフィフ。というか、マーシーはズバリ50歳ですからね。妖精ですよ。もうね、すばる君も絶対ヒロトとマーシー妖精だと思ってるって!フェアリーだと確信してる口ぶりですよ。彼の放つワードが私にクリティカルヒットし過ぎます。やりたいことをやって生きている、その通り。そして、ヒロトにはマーシーが必要で、マーシーにもヒロトが必要であると。わかってる…すばる同志、流石の洞察力。ヒロティストであればそこに帰結しますよね。わかります。

(す)あの、2人だけじゃバンドにならへんリズム隊のあのベースとドラムの人、小林さんとか勝治さんなんて…ベースの人なんてSADSですよ元?!で、ドラムの人はガーゴイルつって、もうめちゃめちゃ…ガーゴイルってもうめちゃめちゃ、あれ何?ヘビーメタルというかもうちょっと…ハードロックというか…もうびっくりするでしょだって!?関係ないんですよそういうの。あ、カッコいいなって、いいなって思って一緒にやりませんかって、ただそれだけのことなんですよ。だから、そう言うのとか聞いてたら…根底から覆されたなってもう…だから、好き、あ、いいな楽しいな、それだけでいいんやなって。

(ヒ)ここでリズム隊をも紹介するこの配慮!粋!いいよいいよ~すばる君いいよ~。でも、SADSとかガーゴイルとかわかるのでしょうか若きエイターさん達に?もうリスナー完全無視、ヒロティストワールド濃厚です。そうだよ、楽しいことを企む仲間なら、何をしてるとかどんな経歴だとか、何も関係ないんだよ。アイドルも関係ない。だから、アイドルとロックの垣根を、常識を覆すセッションできたんだよね。

(す)僕が初めて中学の時にブルーハーツ聞いたのもそうやし、で、当時ほんまに好きやった僕は、良く好きで買ってたファッション誌に、めっちゃ好きで買ってたんですけど、たまに甲本ヒロトが載るんですよ。それもう、それ狙って買ってないんです、毎月買ってたわけでもないけども、たまに甲本ヒロトが載った時に本屋に行ったら、おって、その…だ、そんで、それくらい、ヒロトぐらいですよ僕、その、雑誌の切り抜きしたのって。全部真似したしね中学の時なんて、もう…ライダースも買ったしマーチンはいて、もう、ピッチピチのカラーパンツロールアップさせてニット帽被ってみたいな、全部真似したし… 。

(ヒ)熱い…!(感涙)中学の時ってアナタ、もう15年以上前でしょ?ゴメンなさい、渋谷すばるVS hiroraku頂上決戦とかホント、舐めてました。渋谷すばる舐めてましたスイマセン…!(地に伏せる)めっちゃ好きで買ってたファッション雑誌を毎月買ってたわけじゃないという矛盾なんて小さいことです。甲本ヒロトが載った時に本屋で手に取っちゃう俺とヒロトのデスティニー。ああ、小さい渋谷すばる少年が、本屋でヒロトを見つけて「やっぱりや!俺とヒロトは運命でつながってるんや!」と妄想しながら、ピッカピカのマーチンとライダースを着て…ハイロウズを見に行ってたんだね、きっと。もうヒロティスト濃度がスカウターを破壊しました。15年以上かけて培われてきたこの妄想力、プライスレス。

ヒロトとマーシー2
こんな恰好してたんだろうね。

(す)そっから始まってるんですけど、やっぱりね、だからもう必然、意味のないことなんて絶対ないと思うけども世の中何してたって、だから絶対いつかは出会うことになってたんだと思うんですよ、僕とクロマニヨンズは…絶対そう思いますわ。

ブルーハーツでもなくハイロウズでもなくクロマニヨンズと関ジャニ∞ってことだったってことですよ!

(ヒ)本当に…俺とヒロトのデスティニーを、出会う運命を信じて、全部真似するほど憧れて…そんな人いっぱいいますよね。それで、大半の人は妄想で終わるんです。せいぜい、街で偶然出会って握手をして写真を撮ってサインをしてもらって、応援してますとかガクガク震えながら言って。そんなこと言われ慣れてるヒロトは「ありがとう」なんてちょっと笑って…ヒロトが何百回も繰り返してきた一回の風景になることだけでも、私にとっては奇跡ですよ。中には、どんなに思っても偶然にも会えないまま一生を終える人もいますよ。(私は絶対そうですよ)

それをね、渋谷すばる同志は、彼は妄想で終わらせなかった。実現させたんです。ロックの扉とは違う扉を叩いて、ヒロトに憧れながらも10年以上アイドルをやり続けてジャニーズJrの頃から関ジャニ∞になって、きっと、アイドルの自分とヒロトの世界を阻む真っ白な壁を悩みながら叩き続けて、そして、叩き壊した果てに、実は、すぐ隣にいたヒロトに会えたんだね。

おお、もう感動で前が見えない…なんというヒロティスト…なんという愛。願い通りの光景を自分で作り出す思いの強さ、感服しました。もうバトルとかいいです。勝敗の彼方でハグしようじゃないか渋谷すばる同志…!人が人に憧れることは、こんなにも人を変えていくのかと。環境が変われば人は変わるってすばる君は言ってたけど、それは本当にそうで、思い続けていたことを形にしてくれる場所を、彼はやっと見つけたんですね。

このヒロティストの館の扉を70000回叩いてくださった皆様もきっと、すばる君やヒロトやマーシーやコビー、勝治に憧れていらっしゃる方々と思います。皆様の夢も私の夢も、すばる君のようにいつか形になるといいですね。形になりますように。70000Hitの感謝をこめて(^人^)

セッション5 


― すばる君のヒロティト濃度MAXトーク、お楽しみください ―

Comment

No title

こんにちは!ずいぶんお元気になられたみたいで、良かったです
(^-^)

書き起こしありがとうございます。すばる君あっついですね!!え、15歳くらいの時からヒロティスト・・・?あああ私もその位でハマってたらなあああ(羨)ハイロウズって名前は知ってましたけど、名前のイメージだけで硬派なオッサンバンドって感じやなって思う程度でしたよ。何でやねん。その頃はスピッツとかミスチル聴いてましたから。
いいんです、今、幸せですから!!一生気付かないよりはずっと良かったです!!

そして、hirorakuさんとすばる君の会話(笑)がおもしろすぎです♪
両者引けを取らないヒロティストっぷりで。hirorakuさん全然負けてないですよ!!

No title

>>ジェムさま
コメントありがとう、本当にありがとう…。
いや、この記事アップしてから拍手だけは静か~~に増えて行くんだけど、コメント全然ないから「やっちゃった?!これもしかして、やっちゃったかな!エイターさん激怒してる??クロマニアンもどん引き?!」と若干ビビっておりました(笑)

すばる君は本当に、ヒロティストofヒロティストですよ。本当に素晴らしい。尊敬に値します。このラジオ生で聞いてたけど、声がもうラジオじゃなかったからね。普通にライブ後の興奮したファンでした、もう1か月前なのに(笑)渋谷すばる、これからも要チェックで応援して行きいますよ!

そう、ヒロトとマーシーに気付かない人生と気づいてしまった人生、もう完全に違いますから。ハイロウズのときは出会わない運命だったのです。すばる君がクロマニヨンズでヒロトに出会ったように、ジェムさんも私もハイロウズ時代よりオッサンな今!この時が出会うときだったのですよ!!(笑)

すばる君との熱いバトルは、何かの機会があれば(一方的に)続けて行きます。ガチンコだぜオラアア渋谷あああ!かかってこいよ!
ジェムさんありがとう、また遊びに来てね^^

No title

hirorakuさま
はじめまして!いつもブログやツイッターを拝見しています!
私も病気な位ヒロトが好きなので、すばるくんの気持ちもhirorakuさんの気持ちも、ものすごーーくわかります!

ブルーハーツもハイロウズもいいけど、やっぱり今しか見れないクロマニヨンズですよね??

ますますライブに参戦しなければと決意しました!
じゃないと、なかなかヒロトを見ることができませんからねぇ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>>keicromania様
コメントありがとうございます!
ツイッターをされているのですか?フォロワーさんでいらっしゃるでしょうか?申し訳ありません、私、ツイッターでお話したことありますでしょうか…。もしよろしければ、ツイッターで声をかけてください!

病気なくらいヒロトが好きな方と、ぜひぜひお話がしたいです>///<病気度では負けないと自負しておりますので…フフフ^^

まだクロマニヨンズのライブに参戦されていない?いけません!絶対このツアー、1回は見ておかなくてはいけませんよ。今しか見られない、絶好調のヒロトとマーシー、クロマニヨンズです。どちらかのライブに行かれる際には、ぜひ教えてください。私、この後も山ほどライブに行くので、どこかでお会いできるかもしれません。

一緒にヒロト病を発症して、キャーキャー言いましょう!>///<楽しみにしています^^

>>すばらーさま
コメントありがとうございます!
ヒロティストの館ですが、毎日たくさんのすばらー様がいらしくださっていて、すばる君の人気の高さに驚いています。こんな変態の館に迷い込んで8割災難かと思うのですが、喜んでいただけているのであれば、とっても嬉しいです^^

ヒロトとマーシーは、すばる君を本当に可愛がっているようですね!雑誌の記事もエイトビートの話もチェック済みです(笑)ブログを始めるずっと前から、私のヒロトセンサーに必ずひっかかってきたすばる君。お互いのファンを通じてすばる君のことをこのブログで語ることができて、本当に嬉しいです^^

そして!すばらー様がクロマニヨンズにハマってくださったと!ありがとうございます。ヒロトとマーシーに代わり御礼申し上げます。そして、当ブログの記事を楽しみしてくださると。重ね重ねありがとうございます。ヒロト濃度ほぼ100%です、これからも楽しんでいただければ幸いです。

現在、怒涛のライブレポを書きつづっておりますので、よろしければお楽しみください!
Secret

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。