09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月3日札幌ペニーレーン24 ACE ROCKER TOUR 第15回 ~惨劇の夜・肉団子の逆襲~

はいはいはい、参戦ほやほや北海道1日目。もうね、大変なことになりました。あんまりにもあんまりでこれはアリ?いや、ぜんぜんナシでしょ!な惨劇の夜。本当は、13回秋田、14回新潟のレポを書かねばならないところですが、もう今北海道ザンザン雨降ってるしね。昨夜の戦いの古傷も痛むし、何より心が爆発寸前の火薬ですから!ギギギ!ドカーンとリアルタイムで一発打ち上げますよ!この狂乱のヒロティストにペニーレーンの床を味わわせた肉団子!覚悟しろオラアアアア!



はじめから全開で荒ぶってしまいました。お見苦しいところをお見せして申し訳ありません。…まぁ、よく考えればいつもお見苦しいか!ドンマイドンマイ!

5月2日夕方、いざ空港へ向かわん!とした私に、「どうしようこれ…」という仕事上の相談を持ちかけてきた上司を「すいません、私、もうタクシーに乗らなきゃいけないんで…」とあっさり振り切って、一路北海道。もうね、来週には職場に私の席ないかもしれないけどね、いいんです…だって、だって…ビロドオオオオオ!本当に罪な人。首になってたらハッピーソングに雇ってくださいお願いします。

札幌着は21時半、昨年のライジングサンでは食べ損ねた「花丸回転寿司」リベンジだぜ~!と足早に向かったら…どんだけ行列だよおおおお!チクショー今年もだめだった!それで結局、歩きに歩いて迷いに迷って一軒のお寿司屋さんへ。もう疲れきっていたのですよ、それで、ぼんやりとしてたんです。そう、ここ回転寿司じゃない、お寿司屋さんのカウンターなのよね。

「つまみからいくって感じでいきますか」って、いやもう普通に寿司握ってくださいこの「菊セット」とかでいいです、って感じなんですが、カウンターね、あそこ魔物が潜んでるね。あれ?いつのまにか蟹食べてたよ?

ほっかいどう

そして、次から次へと板さんがお勧めする北海道の美味が運ばれて…ん?お値段は?あの、えっと、あれれ?…クロマニヨンズライブ1回分(ドリンク代込み)のお代を請求する板さんの爽やかな笑顔と、旅立つ新渡戸先生。寿司屋のカウンターは「カウンターパンチ」の略であると信じて疑いませんよ私は。まぁ、美味しかったからいいですけど!次はねーぞカウンター!回転寿司で十分ですチクショー!

明けて3日。もう食と観光でウッキウキのhirorakuさん、まずは、この北海道遠征を前面サポートしてくれた仲間と一緒に、北海道味噌ラーメンの元祖「三平」へ。待ち合わせ場所に行くとすでに彼女がいて、ヤアヤアヤア!と挨拶したら、緊張気味の表情で「これ…」と見せてくれたそれは…甲本ヒロトのサインーーーーーー!おま、ちょ…ギャアアアア!聞けばほんの数分前の出来事だと。そう、あのとき、私が「北海道予告です~」なんてブログをのんきに書いていたとき、レアキャラ甲本ヒロトが降臨していたと…!

ギギリストと化してサインを嘗め回すように見ながら30分並んで味噌ラーメンを食し、その味に舌鼓を打っていたとき、別の仲間から報告が。「ヒロトと握手したよ!」って、えええええ?!私が味噌ラーメンをずるずる食べてるとき、レアキャラ甲本ヒロトが…ってレアでもなんでもねぇ!ポケモンならもうピカチュウだよ!カワイイ!←

ほっかいどう1
(美味しかったけどもーーー!ギギギ…)

もうね、寿司屋でカウンター食らったと思ったら仲間からもカウンター。そうですよ、こんな食と観光してたら永遠に会えませんよ。ヒロトも観光すればいいのにって、もう何十年旅してるんだって話ですから今更。いいんです。これもまた、遠征の楽しみだから…!

ほっかいどう2
(ヨシオmeetsクロマニヨン人(の骨))

こんなことしてても十分楽しいですから!in北海道大学!(涙)

そして夕方、仲間が続々とペニーレーンへ集合。番号は最前列確実の連番!足早に中に入ると、ヒロト前ど真ん中はすでに埋まっていたけれど、ややマーシー寄りヒロト前といつものコビー寄りヒロト前が空いてる!

ここが、運命の分かれ道でした。二兎を追うものは一途をも得ず。ライブでいい目にあうとだんだんと要求が高くなってくる。何度か最前列に行き、ヒロトからピックを貰うという奇跡を体験した私は、もうそこから基準を落とせなくなっている。だから、ヒロトにお触りできる距離で、あわよくばマーシーのピックも…。欲が深くなっているのです。いつものコビー寄りにいれば、あんなことには…。

こうして、私にとっては初のマーシー寄りで始まった札幌ライブ。開始直後から、異変に気づきました。まず、バーが細い、そして、高さがちょうどウエストラインを直撃。だから、体がちょうど二つ折りになるんです。そして、尋常ならざる…思い出したくもない強烈な圧!

あのね、過去のレポで何回か「リバースしますからぁ!」とか書きましたけど、もうね、それどころじゃないんです。息ができないの。え、あ、ちょ…痛…あ、あ、うぐっ…ぐああああああ!ハァハァぐ、ぐるじいいい!って感じ。何?!なんなの?私に何が起こってるの?!どうやらそれを感じていたのは私だけではなかったようで、私の右隣の小柄な女性は2曲でリタイアしていました。そして、その女性のリタイアとともに更なる荷重が…ええええ?!まって、これは死ぬ、本当に涅槃にいく。涅槃アルパカになってしまう…!

ずっとずっとヒロトを見ていたけど、あんまり苦しくて目をつぶって下を向く時間が長くなって…どうやらその姿を仲間が見ていたらしく、「もう気になって、マーシーを見てヒロトを見てヒロラクさん見ちゃってましたよ、ライオンのときから危なかったですもん」と。

私だって、まだまだ駆け出しとはいえライブ参戦を重ねてきた猛者。その私でさえ、これは異常だと肌で実感するこの圧の原因は何?!と、右斜め後ろを見ると…そこには…推定80kg以上はあろうかという、超強力スーパーヘビー級肉団子…!おま…それ…お前が全体重預けてたんかーーーーーーーーーーい!(驚愕)

もうね、完全に左半身を私の体に乗っけてるんですよ、おかしいでしょ?そのうえ、ビョンビョン飛び跳ねてね、その間もう私の腹部はグリグリとアップダウン状態。しかもですよ貴方、あの肉団子、私の体を踏み台にして「マ゛ーーーージーーーーー!マ゛アアアアジーーーーー!」って…テメェこの野郎!その手を必死に伸ばしてピック受け取るために私がいるんじゃねーぞコラアアアア!

私の惨状を見かねて警備員さんが「大丈夫?リタイア?」って聞きにきたけど、負けてたまるか、こんな肉団子にヒロトを奪われてたまるか、何のために最前列のチケットを持って北海道まで来たと、どれだけこの日を楽しみにしてたと思ってんだ舐めるなあ!もう意地です。ヒロティストとして、クロマニアンとしての覚悟です。きっぱりNoと首を振ると、警備員さんが後ろの肉団子に「もっと下がれ」って言ってくれました。それで、圧が軽くなった。ああ、良かった…ありがとう…と感謝したその直後!グアアアアアアてめぇええええ!さっき下がれって言われたばかりだろうが!おま、マジで…ヒロトオオオオ助けてーーーー!

再度登場する警備員さん、もうリタイアでしょという顔をして近づく彼に、ギラギラとした目をして「リタイアはしませんから、この人をここに入れてください」と。左半身の圧を避けるためには、私がリタイアするか肉団子を横に入れるほかありませんでした。全身で大喜びして「マ゛ーーーージーーーーー!」と絶叫する肉団子。狙い通り圧は一瞬軽くなったけど、今度は横で大暴れする肉団子に揺さぶられて腹部を連打。もう、昨日からカウンター入りっぱなしです…。

わかりますか?ここまで全然ヒロトのこともステージのことも書いてないでしょ?書けないんですよ、見てないから。もうずっと苦しくして下を向いて、でも、ちょっと見あげたヒロトはいつも通り、ツアー後半で一層痩せた体に汗が輝いて一生懸命歌っていて、涙が滲んできましたよね、なにしてるんだろう、私…って。

MCのときは肉団子も落ち着くから圧地獄から解放される。もう、こんな苦しいのをヒロトにわかってほしい、なんとかしてほしい、いや、なんともならないんだけど…「ヒロト苦しいよぉ」と言おうとしたそのとき!

「ヒロトーーー北海道はやっと春だよーーーー!」

って、てめええええええええ!何ヒロトにシャーシャーと話しかけやがってコラアア肉団子うぉぉおおおおおお!おま、もう、全部毟り取っていくつもりか私から!ヒロトも「おお、そうか。ええよ、うん、ここまですごくいいよ。」って全然良くないわああああ!チクショーーー…チクショオオオオオオオ!!(血涙)

そんな状態でも、できる限りヒロトを見たい、もう今日はマーシーもコビーも見る力は…あ、自転車…ああ、こんな時でも勝手にスイッチが入るのかな私の体…コビーがシャウトしたら、そのときは…ウオオオオオオオオオオオオオ!入りました!スイッチ入りましたーー!(笑)

すごいね、ロックンロールが無敵だとヒロトが言い続けているのは、これか。どんな状態でも体がロックに反応する。コビーのシャウトスイッチは、あのときの私の精一杯の抵抗でした。あの瞬間は、本当に世界も自分も肉団子も壊れろと思って叫んだよ!スッキリした!

本編で覚えているのは、エイトビートでかわいいミスをしたヒロト。「エイト!ビート!」でアンプに足をかけようとしたら、アンプの隙間に足がドスっと落ちたの!プハッ、スカッてなってる、ダサい!最高にダサかわいい!(笑)それをですね、さも「俺は前からアンプを越えてお前のそばに行こうと思ってたんだぜ?」的に、そんなん今までしたこともないのに、ステージぎりぎりまで出てきたんです!もう、眼前にヒロト。ああ、これが見たかった…と見あげると、キラキラと輝く汗が降ってきて…命の…命の水降ってきたヒロトオオオもっと頂戴…!と、やっと変態性を取り戻してヒロトにロックオン。地獄に訪れた至福の瞬間でした。

そして、アンコール待ち。圧から解放されて、もう、私は、あとはギリガンでヒロトにお触りできればいいの…それで…と、ささやかな願いがかなえられるよう目をつぶって最後の体力を温存していたら、隣の肉団子が…「ヒロトの汗、飛んできましたね!」って、お前の汗のが100倍飛んできてるわボケエエエエ!

悪い人じゃないんだろう。ただ、マーシーが好きで、少しでもマーシーに近づきたくてとっている行動が常軌を逸しているだけで…自分でも気づかないのかな。体が大きいから、その思いが凶器になってしまうんだよね…。

アンコールは何と49cc。北海道前の高崎、富山ライブで49ccとメヒコだったから北海道はないと思ったら、うれしい誤算!本当にこの歌が好きで、「もう…猛烈に!」と張り上げた声が掠れているのが、めったにシャウトをしない、声を必要以上に張り上げないヒロトの掠れた声が切なくて、切ない言葉を並べられるよりあの声だけで思いが届く、だから、いつでも私の胸はギュゥっと締め付けられるのです。

そんな、胸が締め付けられてオセンチになったhirorakuに再び襲い掛かる肉団子!ああ、ギリギリガガンガンガンガンきてるー肉団子がガンガン揺れてるーー死ぬ!ボエェェマジで死ぬ!お前なんだよもう、ホント勘弁してくれよ!

もはや半泣き状態で、それでも私は…私はあの瞬間を、ヒロトに唯一お触りできるあの瞬間だけは…譲れないの!そうやって歯を食いしばって肉団子の猛攻に耐え、やってきたその瞬間は…えええええ?!何してんの??あなた、それちょっと、何してんのおおおおお!

ヒロトまん前の女性が、差し出されたヒロトの頭を…いや、頭じゃない、両手でヒロトの両頬を抱えて…な、なで繰り回してるううううぎゃああああ!あ、あ、それは…。もう、これで心が完全に折れました。あ、もう、ポキッて音が。はっきりと心が折れる音を聞いて、こんなに楽しみにしてたのに、私がブログで肉団子なんていってたから、肉団子の呪いがまとめて襲ってきたのかな、マーシーのピックも欲しいなんて欲を出したから、ヒロトの顔がなでくり回されるなんてプレイを見せ付けられたのかな、もう駄目だ…何を楽しみにすればいいのか…なんだか意識も遠くなって…。

ここで、私は、警備員さんをよんでリタイアしました。人の汗にまみれた床に這い蹲り、歌っているヒロトに、ごめんねと小さく手を振って、突き当りまでたどり着いたら、力尽きて倒れました。動けなかった。クロマニヨンズは、ヒロトはいつも通りかっこよかったのに、私も肉団子も、本当にかっこ悪い。マーシーに近づくために私を踏み台にした肉団子と、ヒロトに触れなかったぐらいで心が折れた私、私たち、ライブを楽しんでいたのかな?彼らの何を見に来て、彼らから何を受けとろうと思ってたんだろう?

終演後の仲間のツイートに「そういえばライブ後ロッカー行くのに並んでたら前の女の人二人が、あの前にいたデカい男の人やばかったね、女の人にかぶさってた感じで、女の人かわいそうだったとか話してたけどヒロラクさんと肉団子のことかな。いや~こわいね。」とあって、そのとき本当に心から激怒した。やっぱりおかしかったんだ。肉団子の後ろの男の人が、何度も後ろに下がれと注意してくれていたのも、後から聞きました。

私は、自分が誰よりも楽しむために、人の楽しみを奪うことはしないようにしよう。気づかないで奪っているかもしれないけど…でも、注意されたら二度としないように。ダイブをするのもモッシュをするのも、ルール違反かもしれない。でも、ルール破ってもマナーは守る、そうヒロトが言うことが、本当にわかる。

倒れたまま首だけをステージに向けてぼんやりと眺めていたら、マーシーがスタッフさんをステージに手招きして、「いつもサポートしてくれる岩倉君は、札幌出身」と…?・・・うえええええ?!マーシーがしゃべったああ!…それを聞けただけで、ここに残ってて良かった。ありがとうマーシー、あなたは大事なときにやさしいね。スタッフさん、うれしかっただろうね。最後にマーシーの声を聞けて、私もちょっと救われた感じがしました。本当に、ありがとうマーシー。

帰り道、ライブを楽しむってなんだろう…私は、ちょっと贅沢になっているのかな、今思えば最前列を抜ければよかったんだし、ヒロトに触れなくて拗ねて心が折れるなんて、子供みたいだし…そんなことまで考えて落ち込んでいたけど、こんなときに支えてくれる仲間が、私にはいる。

ほっかいどう3

こうやって、飲んで騒いで、終電がなくなるまでいろんなことを語り合って、そこまでがライブだよね。これが一人だったら、私、もうライブに行けなくなったかもしれない。肉団子のトラウマと自己嫌悪で。

だから、このブログを読んでいる皆様も、もし貴方が一人だったら、いつでも声をかけてください。選ばれるような友達かは自信がありませんが(笑)…仲間は多いほうがいいよ!It'sヒャクレンジャースピリッツ!

こうして、すっかり元気とヒロティスト精神を取り戻したhirorakuさんは、今日も最前列でがんばります!ヒロトオオオなでくり回してやるから、待っててねーーーー!全然懲りてないhirorakuさんの北海道最後の夜は、この後すぐ!乞うご期待!

Comment

いつかヒロラクさんに会いたいです ☆

$&☆%!?

ひ…hirorakuさぁぁぁぁん(泣)

っていうか…肉団子ぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

あ、昼間からカツオのたたきに新たまねぎON&ビール&クロマニミュージックでほろ酔い気分のpicoです。
もうどんだけオヤジなの…
といいますか、一気に酔いが覚めましたよ!!(笑)

私、昨日「ヒロト仏が霞んで前が見えないとか…大丈夫ですか(笑?)」とかつぶやき返したことを軽く後悔しました(笑)

全然 わ ろ え な い …じゃねーか肉団子ぉぉぉぉぉ!!

おおお…なんという苦行…(TT)

>「ヒロトーーー北海道はやっと春だよーーーー!」

あっ、なんか、暖かい声掛け…wって

……お ま え か ぁぁぁぁぁぁぁ!!肉団子ぉぉぉぉぉ!!!!

コビー並みのシャウト勢いです。自転車リンリンリンどころの騒ぎじゃないです。

ハ ー レ ー で ゴ ッ ド フ ァ ー ザ ー の テ ー マ。

(not原付、もれなくヒロトのハーレーでw)

そうですよね…私、こないだの新潟レベルでもきっつかったですもの…
私の頭上に何本もの手という手がずっしり、後ろからの圧、私のつけ毛をひっぱるひっぱる、はい取れました☆
何?これ?何十人もの刺客が私を滅しようとしている?!
「お ま え ら ぁぁぁ!」と、実は軽く叫んでました(笑)
そんで手たちをつかんでは薙ぎ払い…あっ ヒロト見ないでぇぇぇ(泣)
違うの、こんなんで暴れたいわけではないのぉぉぉ(泣)
そしてギリガンで視界から消えるヒロト…
みたいなことになってました(笑)

札幌最前+肉団子なんてこないだの私の比じゃないですよね…
身体大丈夫でしたか?!あらぬ方向に曲がってたりしませんでしたか?!

でも大丈夫☆我らがhirorakuさんだもん。
きっと今夜…ロックも降臨、神も降臨、今夜はいい夜に決まってる!

姫ねぇ様笑ってる!金色の野に降り立ってる!byナウシカ

というわけで、おととい行きつけのワインバーでぐだぐだ「札幌ぉぉぉぉ」とクダ巻いていたpicoはこれから仙台空港に行って友達とお茶してきます。

なんであえて仙台空港かっていうと…

飛行機とそこで食べるハンバーグプレートが

好きだかだぁぁぁぁぁぁ!!←もう言いたかっただけ(笑)

今回も駄文&小さい ぁ が多すぎてごめんなさい(笑)

素敵な夜になりますように☆
ツイッターもストーカー並みにチェックさせて頂きます☆
ああっ…バテレン追放令だけはお許しを…☆

スーパースペシャル最強hirorakuさま☆

もー、もー、本日2回目、しつこくコメントさせてください(笑)
なんでか私も興奮してるんですけども(笑)
友達に、自分がもらったんじゃないのに自慢しちゃったんですけども(笑)

今日のコメントの念じ届いたのかなぁ(笑)ほんとにほんとによかった!

「その者、エースロッカーのTシャツを纏いて金色の野に降り立つべし…べし…!!」byナウシカ

今日明日はギギギ祭り?!(笑)
いやいやもうギギギもなんも、エロスもなんも、

世 界 が 平 和 に な る レ ベ ル…!!

いつか見せていただきたいです…
そして即座に拝みます…。パンパン。(>人<)

※なるべくネタバレ避けました(笑)

PS.松本、交通機関が厳しくて悩み中だったのですが揺れてます(笑)
または…6月の東京?!
お会いできましたらよろしくお願い致します^^

No title

hiroraku様

うああああああああ...........
読んでいて、その状況を思い描くだけでも、苦しいいいい...........
凄まじかったんですね。

でもロックンロールの神様は見ていたんですね!(^^♪
メール、ありがとうございました。素晴らしい札幌2daysでしたね!
本当に良かった...........感涙(´▽`)

これから出張なので、帰国しましたら、また改めてお邪魔します。
亀レスになってしまいますが、陸奥のライブのご報告もしたいので.....
では、ひとまず...........またね!

No title

札幌遠征お疲れ様でした!
てゆうか直接聞いたお話もあったのに、改めてブログで読むととんでもない事態だったのだなとさらに実感しました(´Д`|||) 本当にお疲れ様でした~><。でもライブ後にみんなで集まって御飯食べてお酒飲めて、すごく楽しかったです^^!私ほぼ初対面の人達の集まりでほとんど緊張しないで楽しく過ごせたのって初めてでした。誘って頂きありがとうございました~^^!

それにしても壮絶な戦いの模様をこんなに面白おかしく描写できるひろらくさん・・・!すごすぎます!私つい笑ってしまって・・・何かごめんなさい!笑 でも肉団子が想像出来て・・・本当にごめんなさい!笑 

あぁそれにしても札幌二日目のブログが楽しみすぎる・・・!未だ興奮がおさまりません。でもまずはゆっくり肉団子との戦いで傷ついた体をゆっくり癒してくださいね!お座りしてよだれ垂らして待ってます!

No title

>>ミサキさん
コメントありがとう!私は全然レアキャラじゃないので(笑)、ライブ会場でいつでも会えるよ^^いつかライブで会おうね!

>>picoさま
コメント欄が熱い…!(笑)いつもありがとうございます。
というかね、ホントね、picoさんの祈りが通じたよね! 姫ねえさまが金色の野に降り立ったよ!オームの目も青くなるわ!That's 世界平和…!

ここを読む人もいるかもしれないから、まだネタばれなしで…いや、もう丸出しだけど、なんとなく(笑)
松本で待ってるぜ~~~~~^^^^

>>チョビさま
出国前のコメントとありがとうございます!
やりました…やりましたああああ!帰国したら、ゆっくりお話しさせてください^^
楽しみです!

>>ノリコさま
コメントありがとう^^
お茶会から飲み会までがライブです!ホント、ツイッターやブログをやっていてよかったと思うのは、こうして仲間と一緒に参戦して楽しめることだよ!これからもよろしく^^

ブログは笑ってもらってなんぼです!それが一番嬉しいです^^
確かに辛かったけど…ブログのネタになるぜ…と思っていたのも事実(笑)転んでもただでは起きないのだぜ!

二日目の夜、奇跡の夜、アップいたしました…また遊びに来てください^^

No title

どこのエリアにもいらっしゃるんですか~?
私は愛知で近郊のライブにはいくんですが出来たら会いたくないです。
読んでて、自分勝手でとても不愉快なやつですね~
スタンディングライブなんて押されても、足踏まれても、頭ゴツンなんて当たり前なんだよ~!!
それをいちいちしつこい位かわいそうな被害者意識
クロマニスレからこんなうざいやつがいるって感じで書かれてて何気なくこれを開いっちゃったんですが・・・

No title

>>名無し様
コメントありがとうございます。

そうですね、初見で肉団子!はちょと言葉がきついですね。
このブログでは私自身のことも肉団子と称してますし、面白おかしく書いていて意識してはいなかったのですが、言葉は人を傷つけますからね。その点、反省しています。ご指摘ありがとうございます。

ライブでモッシュやダイブがあるのは当然です。私もそれはわかっています。体の大きい人が前に行っちゃいけないのか?!と言われたら、そんなことはないですと言います。

ただ、警備員さんや周囲の方が「もうちょっと後ろへ」と言うほど寄りかかっていたのは確かで、それはちょっと辛いし、どうなのかなと思います。注意されているわけですから。でも、大好きな人を目の前にしたら仕方ないですよね。

だから私も、レポの後半には「自分が最前列を抜ければよかった」と書いています。そう思いますよ。私も意地を張り過ぎたと。次は、ちゃんと後ろに下がります。そうやって、一つ一つのライブを経験して、自分のポジションや見方を学んでいくのだと思うので。

できたら会いたくないとおっしゃいますが、大丈夫だと思いますよ。だって、名無し様は私の顔を御存じないですよね?私も名無し様を存じ上げませんし、隣にいてもきっと気付かないと思います。だから、心おきなくエースツアーを楽しんでください。
Secret

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。