09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年2月23日 米子 AZTiC laughs イエティ対クロマニヨン第1回 ~クロマニヨンズ黄金時代~ 後編

米子のアンコールで初めて知った、アルバムの曲順通りに歌われる中にたった1曲、「南から来たジョニー」が順番を変えてアンコール最初に歌われることを。これは本当に大正解。ハープを持ってニコニコと「レコードのB面5曲目だよ」なんて言いながら、アンコールは、夕暮れを見上げてそっと口笛を吹くような優しいハープから始まる。



ツアー3日目ですでにウンTを履くという戦闘態勢、しかも、米子2日目にはすでにウンT直履きだったと!やはりウンTはこうなる運命か、ウンだけに!(笑)いや~、ヒロトのこの気合。これはもうツアー後半では普通に全裸でしょう!と期待させる(どんな期待)お姿で、目をつぶって大切そうに抱きしめるように歌っております「南から来たジョニー」、マーシーの歌。

ヒロトはイエティのインタビューで「僕はマーシーの歌はすぐ覚えるんだよ。だから僕はすぐ歌を覚える人なんだと思ったら他の歌は全然覚えられないんだ。」と言っていた。それ以上は言わないけれど、マーシーは特別なんだとわかる言葉で。マーシーは特別な人だと、私も、きっと多くのファンもそう思ってるんじゃないかな。だから、そんな話を聞くと凄く嬉しくなる。きっとずっと、2人は一緒にいてくれると。

イエティツアーの初日は2月20日、岡山。クロマニアンなら誰もが「マーシーの誕生日に、ヒロトの生まれた街で、ツアーが始まる!」と、思ったはず。本当はこの日にその場所にいたかった。私だって行きたかった。でも、誰よりもこの日を、この場所を大事にしていた人がいたのです…。

アンコールで出てきてハープで何かを吹くヒロト、恥ずかしそうに小さな音で、最初は誰も気づかなくてよく聞いてみれば、それはハッピバースデー。途中からフロアも「ハッピバースデーディアマーシー!ハッピバースデイ…トゥーユー!」と大合唱。マーシーは少し照れくさそうに鼻をかいて…「ありがとう」と。

ヒロトは、「練習してなくていきなり吹いたけど・・・なんとかなるもんだね」と。でも、本当に練習していなかったのかはわからない。ライブが始まって少したって、フロアから「マーシーおめでとう!ヒロトハープ吹いて。」と声がかけられた時、「段取りがわからない奴がいるな。段取りを間違えると、楽しいことが台無しになる」と言ったそうです。ヒロトはきっと、アンコールでマーシーをお祝いすると決めてたんじゃないかな。

「俺たち今2人合わせて100歳なんです」

そんなことを言われてフロアのお客さんたちも、これまでの2人とこれからの2人を思うところがあったのかな。

客「マーシー俺より先に死ぬなよ!ヒロトも!」
客「(2人合わせて)200歳まで!」「半世紀!」
ヒ「やろう」
客「あと30年!」
ヒ「30年は楽勝だよ」
客「言ったな!」
ヒ「言ったよ」

俺より先に死ぬなよ!と言われたマーシーは親指をグッとあげて頷き、ヒロトは「30年は楽勝だよ。」と、そして、「死ぬことなんて考えなくていいんだよ。考えなくたって死ぬんだから」

本当にそうだ、今、考えてばかりいるそのことを、考えなくてもいいんだよ。いつ死ぬかより、どう生きるか。最期の時にもそう考えられる人でありたい、私も。そして、ヒロトが今まで生きてきた49年という年月、その半分以上を共に過ごした特別な人へ贈る言葉。

「あまり意識しないようにしてたんだけど、この生まれ育った、個人的なことなんだけど、この岡山で、そしてこれはほんとに偶然なんだけど、マーシーの誕生日に初日を迎えることが出来て心から嬉しいです。意識すると胸がいっぱいになるから考えないようにしてたんだけど…マーシー、おめでとう。」

そう言ったヒロトの目は涙で潤んでました。そこからの…雷雨決行!

ってこれーーーーー!うおおおおおおおおお!映画化決定!全米が泣いた!全露も全仏も全豪も全日も全世界全宇宙森羅万象閻魔も泣いた…!ちょっとこれーーーーーこれ、これーーーー!(言葉にならない)

どんだけ…どんだけ特別なんですか(涙)人が人を信頼する、その究極の姿がここにあるじゃないですか(涙)もう駄目よ、どっちかが先に死ぬなんて辛すぎるから2人一緒に死んで!(涙)

最後はちょっと過激に先走りすぎましたが。もうね~…このMCを聞けた岡山ベイベー&キッズ(心は14歳も含めて)は、その声を耳から記憶から離さないで、その姿を目に心のフィルムに焼き付けてください。それは、宝です。私はね、こうして宝の地図を教えてもらって書き残しますよ。もっとずっと先に、このブログが廃墟となっていたとしても、残っているこのレポを読んで、そんな素晴らしい人たちが昔、本当に生きていて、かけがえのない友情がそこにはあったのだと感動してほしい。そのための地図です。

いや~このMCからの雷雨決行はもうこれもうね、ちょっと勝治とコビーは入れないよねこの空気。2人の熱い友情パワーを見守るしかないよね、って、あれ?勝治さん?……おかまいなしかーーー!めちゃくちゃテンション高ッ!エースツアーと同じ、ウッホエッホと体揺らして踊ってますがな!コビー笑ってますがな!熱い空気台無しですがな!笑っちゃうわーーー!

と、ブログで突っ込んでください。というところまでが、現場を目撃した仲間からのレポでした。勝治どんだけ(笑)この雰囲気、クロマニヨンズすごくいい感じにメンバー同士が繋がっているのがわかりますね。好きなことを好きなように好きなだけ、それしかしない人たち。それだけで繋がる人たち。そんな最高にご機嫌な仲間達と歌うイエティツアーラストナンバーは…「ナンバーワン野郎!」

エースロッカーでは本編ラストを飾ったコンビが、イエティツアーではアンコールを飾る。これは…これは、クロマニヨンズの黄金時代来たで!マジで。全曲鉄板!イエティ最高!日替わり曲も過去かつてないほど充実して、次は何が来るのか予想がつかない!米子2日目と梅田2DAYSでクロマニアンを興奮と恐慌に陥れたイエティのセトリ研究は、次の名古屋レポにまとめます!日替わりもこんなに楽しめるなんて、イエティ恐るべし…まだ40回以上残るツアー、何が起こるか分からない目が離せない、しかもand more moreですって奥さん…これはやはり、本当に、間違いなく…クロマニヨンズ黄金時代が〜やって来たのだぜ!バンバンビンビンブンブンボ~ン!

そんな黄金時代をいつ目撃するの?

今でしょ!!!

と、時流に乗っかった米子レポはこれにて終了!
さぁ、またこの言葉で締める季節がやってまいりました…See You Next Live!


― セットリスト ―
1.突撃ロック
2.黄金時代
3.人間マッハ
4.涙の俺1号
5.チェリーとラバーソール
6.欲望ジャック
7.他には何も
8.団地の子供
9.ホッテンダー
10.ゼロセン
11.とがってる
12.日本の夏ロックンロール
13.炎
14.ヘッドバンガー
15.グリセリン・クイーン
16.底なしブルー
17.あさくらさんしょ
18.紙飛行機
19.エイトビート
20.燃えあがる情熱

アンコール
1.南から来たジョニー
2.雷雨決行
3.ナンバーワン野郎!

Comment

岡山でのMC、本当に感動しましたぁぁぁぁぁぁ!!正に ただの友達じゃありませんでした!!
これからもステキなMCがどんどん出て来ると思うので、ヒロラク・アイとヒロラク・イヤーで確認してきて下さい★
そして、このブログに吐き出して下さい 笑

二人で100歳

岡山の事、深いいねー。満場一致で深いいやわ。
MCで思うのは、好きな事で生きてる人って、心が年をとらない。だから、話し方も、醸し出すオーラもやさしい。ひたすらやさしい。そしてかわいい。私も見習うよ。もういいよ、細かい事はもうどうでもいい。大らかにやさしくいくよ。そうなりたいよ。

閻魔までも!?ヒロトとマーシーの認知度果てしない(笑)

No title

>>1975nami
ナミさん、いつもコメントありがとう!
前編にもコメントくれていたけど、こっちでまとめて御返事しますね。
ナミさんはあの場にいらしたんですよね、それはもう本当に、世界中で1000人に満たない人たちだけが立ち会うことのできた奇跡です。
仲間が教えてくれたその景色をここに残すことで、一人でも多くの人にお伝えできればと思っています。
本当に、ただの友達じゃないよね。それは、恋でもなく愛でもなく友情でもない、ロックンロールに固く縛られた絆だと思います。

こんな素晴らしいMCはもうないでしょうが(笑)
私が見た景色を残していきますので、また遊びに来てください!

>>mariさん
おお、こちらにもコメントをくださいまして「ありがとう」(笑)
クロマニヨンズのライブに行ってヒロトを見ると、mariさんと同じ気持ちになります。
楽しい事をかけがえのない仲間と続けていくために、ヒロトとマーシーが払ってきた犠牲は計り知れないですが、今、クロマニヨンズで楽しそうにステージを続ける2人は本当に幸せそうで。
あの笑顔と変わらないまっすぐな歌声、意味のない歌詞などと揶揄されるその言葉の向こうから「がんばれー!」と聞こえてきます。
今も、マイクロフォンの中からがんばれって言ってくれてる。
ずっと変わらず、ずっとロックンロールを大好きなまま。
そういう人に、私もなりたいです。

>>ゲバルトさま
お久しぶりです!コメントありがとうございます^^
閻魔大王が知ってるなんて当然ですよ~。だって、あの二人は妖精だもの。
真顔です。

ライブレポがガンガン続きますから、また遊びに来てください!

お邪魔します

はじめましてお邪魔します。
いつも楽しい報告ありがとうございます。
岡山のMCしびれました。

ヒロトとマーシーの高齢化は僕も気になっていましたが、
マーシーの「親指グッ」とヒロトの「30年は楽勝」発言で
なんだかほっこりしました。

あと、

「死ぬことなんて考えなくていいんだよ。考えなくたって死ぬんだから」

っていう発言が知れて本当によかったです。
とっても心に響きました。

No title

>>LaLaLaさま

コメントありがとうございます!
お返事が遅くて本当に申し訳ないです><

岡山初日は、ヒロトにとってすごく特別な意味があったんでしょうね。
自分が生まれてきたこと、マーシーが生まれてきたこと、出会ったこと、ここまでずっと一緒にいられたこと。
この先もずっと、と胸に迫るものがあったのかな。

私はライブに行けなかったけど、このMCを書き残せてよかったです。

ライブレポはこれからも続くので、また遊びに来てください!
Secret

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。