12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「緊急特集!ジャングル奥地に潜む最強の魔物を追え!!」JUNGLE9レビュー【B面】

JUNGLE探検も半ばに来て、生活からエルビスまで全く隙のない布陣に先に進めないという罠・・・!いまだかつてここまでクロマニヨンズのアルバムリピートしたことないんですけど!しかもA面を!良さが突出していてこれが一番!って曲はないんだけど全体が良曲で外れなし、6曲の流れがどれも見事にはまってる。特に、夜行性ヒトリから這うの容赦ない音、星のきれいな夜道を歩いていたらいきなり断崖絶壁にぶちあたったようなスリル!カッコいい通り越してゾッとしますよ。あ~大変だ~なんてことしてくれたんだ~ジャングルから抜け出せねぇ~!!




7 俺のモロニー(甲本ヒロト)

ああ 大事なこと 今夜ああああああああ 言 う ぜぇぇぇぇぇ

(・・・)ポチッ

ああ 大事なこと 今夜ああああああああ 言 う ぜぇぇぇぇぇ

(・・・)ポチッ

ああ 大事なこと 今夜ああああああああ 言 う ぜぇぇぇぇぇ

(・・・・・・先に進まないんですけど・・・!)ポチッ

アッカーーーン!これアッカーーーーーーーーン!!ちょ、ちょま、ちょ待てよ!!!
アワワワワアワワアワワアカンアカンアカンこんなん耳にハーレクインロマンスぶち込まれたようなもんですよロマンティックがスピード違反!ト キ メ ク!!!大事なことってなんすか、なんすかーーーーー!言って、今夜耳元で!早ぅ・・・早ぅ!!永遠にリピートするから・・・!

アアアン アアアン アアアン アアアン♪

(・・・)

アアアン アアアン アアアン アアアン♪

(・・・)

アアアン アアアン アアアン アアアン♪

(・・・全然先に進まねーんですけどこの歌あああ!)ポチッ

ゴフッ(吐血)
はぁ?!乙女かっ!何ちょっとかわいい声出してんの鼻にかかったさぁ!悶えるって、これ盛大に悶えるって!アアアンアアアンハァハァハァハァハァハアアアアアア!まだなんも歌ってねぇぇぇぇえええ!(ポチッ)

B面一発目からぶちこんできましたよ甲本ヒロト!狙ってます、狙っております!女子の黄色い悲鳴狙い撃ちでございますアアアン!

つか、モロニーって何?!

「俺のモロニー」ね。なんかね、うん、モロ?って感じじゃないですか。モロにモロニーというか、子ヒロト様界隈がざわつくというか、私だけじゃないよね?モロニーの響きにそれを感じたのはさ、これ絶対下ネタだわと思ってたよね?なんだよこのキラーPOPチューンはよぉぉおおおお!

このモロニーちゃんには元ネタがありまして、ラリー・ウィリアムズの「ボニー・モロニー」だそうですよ。ヒロトはそう明言してませんけどね、歌詞見りゃわかりますよ。



「僕の彼女はボニー・モロニー。
マカロニみたいに細いんだ。
ブルージーンズでロックンロールを踊ってる。
ガリガリだけど好きなんだ。」

あーーーーガッリガリになりたい。ガリガリなガーリー女子になりたい。ヒロトよりガリガリになりたいってそれはもう死だけど、私はどうせ茹ですぎたマカロニ…。絶賛膨張しております!どうすりゃいいの!

行き先はもう決めてある・・・とかさぁ、抱いてやるぜ・・・とかさ、今夜言うぜ・・・とかさ、ちょっと男臭いっていうの?なんかこう強引な感じ?あ、これもうだめですわ。嬉ション100%しますわ。ライブ会場で周囲の人には本当に申し訳ない。そんでもって、オーイェイェイェ!って繰り返すじゃん?私、ヒロトのイェーーー!が震えるほど好きなんですけど、もうモロニーーーに好きしか詰まってない・・・!

こうなったら肩はカンナで削るとして(真顔かっ!)、そうそう、この歌はすし詰めギュウギュウじゃなくてさ、ダンスホールで踊りたいよね!もうメロディがキラキラしててミラーボールクルクルでしょ、そんでさ、ギターソロがまたいいんだこれ!バックで4人の歓声が聞こえるじゃない?楽しそうでさ、ヒューヒュー!って絶対踊りだすもん。マーシーのギターで踊りたい!この歌の時だけはクロマニアンの荒ぶる輩たちも3歩後ろに下がって、みんなでツイスト&チークタイムしたいわぁ。

荒ぶる輩っていうか、お前がモロニーで荒ぶり過ぎって話ですよね。いやーしかし、これは問題作。悶絶作!名古屋初日、ヒロトがモロニーをどう仕上げてくるのか、楽しみで仕方ないよーーーー!私はもう、悲鳴を上げる準備はできています。

8 オバケのブルース(真島昌利)

モロニーのジャングルから脱出し、やっと辿り着いた先にオバケ(笑)
この歌ね、歌詞の意味とかそういうのは全く考えません。ファーストインプレッションがすべて。「Sugar Baby Love」かよ!みたいな。



オーーーバーーーケーーー♪の後「Ah――――――!」って来るかと思ったもん(笑)
オバケのブルースはコーラスが綺麗、オバケなのに無駄に綺麗(笑)というか、JUNGLE全体的にコーラスが美しいの。コーラスグループ?ぐらいの。「生活」のドゥワップみたいなのとか、夜行性ヒトリの「ウーウーウー」「アーーーー」とか。気持ちいいんだ、耳に。音のシャワーを浴びてるみたいね。

9 原チャリダルマ(甲本ヒロト)

いやぁ、来ましたね。なんですかね、コレ?(笑)歌詞の意味を深く掘っていけばなんか見えてきそうなチラ見せ感はありますが、これただ「最新型のケンタウロス」言いたいだけちゃうかとも。うまいこと言うもんなぁヒロトは。例えるのがうまい!歌詞の意味は別に考えず、この和風レトロな空気感、ヒロトがアルバムにつき絶対1曲は書きたくなっちゃう昭和歌謡の世界をお楽しみください。飛び乗れボニーとか伝書鳩とか、なんなら雷雨決行も私の中では「ヒロト昭和懐メロ集」というジャンルでくくっております。

「タバコ吸いてぇ」と言ってる人は誰かという質問に、クロマニヨンズの台詞担当が言うからライブにくればわかるよと答えたヒロト。この歌はライブでやるのですね。セリフもあるのですね。わかりました。コビーですね←。案外勝治だったら「そっちぃぃぃ?!」っておののくわ(笑)

10 ボラとロック(甲本ヒロト)

ボラとロックはですね、個人的な思い出があります。私の父は岡山生まれの岡山育ち。父の実家に遊びに行くと祖母が出してくれた料理、それがボラ。子供だから全身で肉を求めるお年頃ですわ、ああそれなのに、またボラかぁなんて思ったものです。私にもそんな思い出があるボラだから、岡山出身のヒロトにとっては身近な魚で、瀬戸内海をボーっと眺めて水面に光るボラの腹を見ていたのかな~なんて思ったりして。

そんな呑気なボラ釣りの歌かな?と思わせておいて、この歌はロックンロールですよ。

「消えていくのが海だ
 残らないのが海だ
 泡を見ろ 泡を見ろ
 永遠のブクブク」

出ました。THEヒロト。言葉はわかりやすく思想は深く。実際深いのかは知りませんが(笑)これ、ロックンロールのことだと思うんです。

消えていく、残らない海。海そのものが消えるわけではないよね。海、というより波のイメージだと思います。消えていく波、残らない波、海は繰り返し生まれて消える波からできている。ロックンロールの海は変わらずそこにあって、いくつものロックンロールの波が生まれては消える。新しいヒーローはいつの時代もブクブクと浮かんでくる、永遠に、新しく。

ここまで書いといてなんですが、ボラどこ行ったのかと(笑)
ロックンロールの海を泳ぐボラがヒロト自身、ということにしておこうか。

11 中1とか中2(真島昌利)

イントロからカッコいいよね。疾走感がある。そして、マーシーが繰り出す学校ワード。これもう「青春」のマイナーバージョンじゃないの?

「校庭の隅 姫リンゴの実 もぎって齧る ひどく酸っぱい
夏の匂いと君の匂いがまじりあったらドキドキするぜ」

「誰かさんのラブレターを 誰かが読んだら
校庭では 鉄の棒がゆっくりと冷える」

最高潮の時を切り取った青春の裏青春、みたいな。学校休んで授業についていけなくて、大好きな子はいるけどアプローチもできず、薄暗い体育倉庫、授業をさぼってロックンロールを聞いている。そんな冴えない少年が目に見えるようじゃないですか。鉄の棒がゆっくりと冷えるとか、こういう表現大好きです。最高に詩的。季節は冬、凍てつく空気を切り取ったような言葉ですよ!

いいよ、すごくいい。メロディも泣かせます。たださ、ただね・・・。

パンチラはないんじゃねーーーの?!(爆)

また無駄に切ないんだパンチラのメロディが!なぜ、どうして、そこにちゃんと言葉を入れたらすごい名曲じゃないのコレ?!

パンチラ~(ギョーーーーーン)パンチラ~(ギョーーーーーン)
パンチラ~(ギョーーーーーン)パンチラ~(ギョーーーーーン)

与作?!



泣かせに来てるのかな?笑わせに来てるのかな?
ライブでシンガロンしちゃうのかな?パンチラ~♪それ笑うとこだよね?!

なんかよくわかんないけど、ほかのバンドなら絶対かっこよく哀愁のメロディで仕立て上げてくるところを、パンチラでスカせるマーシーがすごい。エルビスみたいにガッチリ仕上げてくる歌を作れること、マーシーがいままで数々作ってきた名曲があるからこそ許される貴族の遊びですよこれは。マーシー伯爵ですわ。

ライブで気持ちよくパ~ン~チ~ラ~(ギョーーーーーン)とシンガロンしてるんだろうな私たち、笑いながらね!ここは思いっきり遊びましょう!

12 今夜ロックンロールに殺されたい(甲本ヒロト)

一点の曇りないロックンロールへの信仰心、ロックンロールの神様への変わらぬ愛。圧巻のロックンロール賛歌、ロックンロールのゴスペルです。ギターもベースもドラムもコーラスもヒロトの声も、真っすぐ天に向かってる。

マーシーの「ジョニークール」を思い出します。大好きなもの一つだけ。

「ただそれだけがある
 どんな寒い時も
 それだけある
 なくならない」

なくならないものを、ヒロトはこんなふうに歌う。

「ただ無敵なだけ ただ無敵なだけ
 生まれる前から ただ無敵なだけ」

マーシーが独り、自分のために歌ったロックンロールへの愛を、ヒロトが世界中にばらまいたような。文句あるかザマーミロ!みたいな、それがヒロトの持ち味だなぁって思う。永遠に枯れない泉をヒロトは心に持ってる。

ロックンロールへの愛を、歌う喜びをこんなに真っすぐ歌われたら、ロックンロールなんてよくわからない私だって楽しくて嬉しくて、心震えるよ。ライブでは本編の最後に歌ってほしいなぁ、燃えあがる情熱がそうだったように。きっと泣いちゃうよ。

JUNGLEの奥地を分け入って私が見つけたのは、永遠に枯れないロックンロールの泉とクジャクの羽で飾られたジャングルの神様。それはきっとロックンロールの神様!
全12曲隙なしの名盤、JUNGLE9を聞いたらぜひ!ロックンロールに殺されに行きましょう! 47都道府県すべてにロックンロールを届けてくれるクロマニヨンズに、会いに行こう。何度も殺されて生き返ってもいい、たった1回で即死でもいい、ヒロトがいつかの夜ロックンロールに殺されたように、私たちは今夜、ロックンロールに殺されたい!


― 会いたい人に会いに行く日は きっとHappy Day -

Comment

Secret

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。