08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・クロマニヨンズ結成10周年!素晴らしきBIMBOROLL TOUR番外編【前編】

先日アップしたビンボロールツアー名場面集、楽しかったよ!とか、ここはちょっと違うよ!などのお返事をたくさんいただきまして、ありがとうございます本当に。犬だったらお腹丸出しで尻尾千切れるほど振っているほど嬉しいです!



犬

ところで、この犬の尻尾すごくないですか?(笑)

Twitterとブログのコメントでご指摘いただいて、間違えていたところを訂正しました。一つは、かつしかでヒロトは俺も呼ばれたいとは言っておらず、「いっこ飛ばしてぇ」と言っていたとのこと。うん!そう!!それでした確かに!俺も呼ばれたいアピール感じたのはその言葉だったか。で、どこかのホールで俺も呼ばれたいとか言ってた気がするけど、そんなことはなかったぜ!かもしれません。どちらにしろ、いっこ飛ばすとかいじらしいこと言われると、砂場で遊んでる友達を見ながら一人ぼっちでブランコ漕いでる子供見つけちゃったみたいな、「誰かぁ!この子も入れてあげてー!」ってなんか切ない気持ちになりますよね。だからこそ、ポロリと零れたヒロトの思いをちゃんと汲んで応えてくれた3人の優しさと、名前を呼んでもらって本当に心から、全身から喜びが輝いていたヒロトを思い出すとね……。素晴らしいハッピーエンドを見せてもらいました。

もう一つ、マーシーは「そしてこの男!甲本ヒロト!」ともっと簡潔に紹介したようですね。「そしてー」の瞬間うおおおおおお!となっていたから沸騰した脳が「この男」の時点で「ですよねですよね!やりたがってますよねぇ!」と先走っていたのかもしれません(笑)ご指摘くださった方はその続きも教えてくださって、「ぶっとばせ!ヒロト!」って言った時ニヤっとしてたって……もうやだーーーー!バカバカバカァ!狂おしいほどの感動と萌えと愛を叫びたい、世界の中心で!!

世界の中心


そういえば友達は、ヒロトがマーシーの肩に頭をウリウリしていたときに「ありがとう」と言ったような、そんな感じがしたと言っていました。もうさ……コンビ愛の権化。コンビ愛の象徴。コンビ愛のカリスマだよ……。

ぶっとばせヒロト!が最高のクライマックスだけど、そういえばあんなことも……こんなことも……。ライブではほぼ8割ヒロトを見てウットリしているわけですが、2割の視界にも素晴らしい名場面がいっぱいある!心のフィルムを回すと蘇る勝治が、コビーが、マーシーが……。

【勝治編】
勝治といえば雷雨決行!いつからだろう、雷雨決行の始まりの時に勝治がいろんなアクションをやり始めたのは。マーシーはこのコーナーが大好きで、ヒロトが「言いそびれたことがあるけど~」って歌ってるのに、言いそびれたこと一切聞く素振りなく勝治ばっかり見てるんですよね。コビーも笑って同じアクションをとってるし、しまいにお客さんも勝治のアクション真似してるから、あそこホントにヒロト一人ぼっち(笑)でも、ヒロトもどうやら勝治がなんかやってることに気がついて最近では歌いながら後ろ見てましたよ。そんで勝治に「お客さんのほう見て!」ってアクションされるときあるって、勝治ファンの友達が言っていました(笑)

そんな雷雨決行の勝治のアクションはいつしか「雷勝(らいかつ)」と名前がついて、レポ職人みたいな正確なレポを書くフォロワーさんや友達がツイッターで「今日のらいかつ」コーナーみたいなレポ書いていました。その中でも思い出に残るらいかつを3つ。

①高松の讃岐うどん
うどん県高松ですから、そりゃ勝治もうどんリスペクトしますよね。というわけで、うどんをゴロゴロと伸ばして、トントンと包丁で切って、熱々うどんをつるっと食べる!とこまでエアうどんしたのにメンバーに全然伝わらなかったようで、いつも爆笑するマーシーも「なにかねそれは」みたいな真顔だったんです(笑)勝治滑ったーーーーー!そんなときもある滑りらいかつ。私たちはわかったよ?うどん食べ倒したからね(笑)

②京都の舞妓さん
これまた微妙な動きでしたねー(笑)しゃなりしゃなりツンテントン、みたいな。私はわからんかったですよ。友達に聞いたら「舞妓さんじゃないかなぁ」って。このときのマーシーは覚えてないですが、わかったかなぁ?マーシーツボにはまると爆笑するからね。そんで、しばらく思い出し笑いしながら顔真っ赤にしてギター弾いてるんだよ。やり残したことなどないぜー!ジャッジャッジャッジャッジャーーーン!

ブフォ!!

吹き出す

ヒロトが熱い男の友情歌ってるときに完全に吹いてますから。そんなマーシーを見るのも楽しかったなぁ、らいかつ。

③横山やすし
尼崎でこれまた謎の動きをしたんですよね。なんかに乗ってる?みたいなよくわからないアクションから眼鏡を上げるポーズだったか何かを探すポーズだったか……京都の舞妓さんを看破した友達、この人は激アツ勝治ファンなんですけど、私聞いたんですよライブ中に。

「あれなんだろ?」

「横山やすし」

やすし

早っ!間髪入れず即答かよ……!!なぜやすし……?ああ、そうか尼崎競艇!競艇と言えば横山やすしだーメガネメガネ怒るでしかしー!わかりにくっ!(笑)

もうね、その勝治分析の鋭さに、これが愛か……と脱帽した尼崎のらいかつでした!次のツアーでも愉快ならいかつを見せてほしいなぁ。

【コビー編】
コビーは何といってもエルビスの間奏!クロマニヨンズ基本定位置で演奏じゃないですか。ギターとベースが場所入れ替わることもないし、ボーカルも忙しないようでいて実はほぼほぼ真ん中いるし。もうちょっとこう、動いてみませんか?と思わないでもないですが、ホールだとエルビスの間奏でヒロトがマーシーとコビーを指さして、ジャジャッジャッジャッジャッジャ♪のところでステージ端に出てくるんですよ。なんでしょうねあの興奮!あまりに動かないからこそのギャップ、キターーーーーー!!ハァハァハァハァハァハアアアアアア!!って全身の血の巡りが活発になる感じ!喜び過ぎだよね(笑)

ライブの8割ヒロトに目を奪われているこの私が、このときばかりはコビーガン見してしまって、そうなると、ヒロトすらも遠くでサワサワしてるナナフシみたいな存在感になってしまうあの小林コビー勝って何者なんでしょうか。

w-nanahusi01.jpg

だってコビーはね、前に出てきたときにお客さんを見てさ、そんで、フッって笑うんだよ。ちょっと俯いて、口の端をクッと上げてね。ヒロトの「楽しいなぁ!」という満面の笑みとは違う、「わかったよ」って感じの男の微笑ね。あれはもう、あ……(鼻血)
こんなにCOOLガイなコビーを拝んで悦に浸ってたんだけど(ヒロトがナナフシに見えるほどに)エルビスの時に繰り出されるマーシーの変顔に後半は全部持ってかれました。コビーがジャジャッジャッジャッジャ…フッて微笑のファンサービスしてるとき、マーシーはジャジャッジャッジャッジャ……フゴーーーーー。

へんがお

なぜなんだよ……!!!(爆笑)

この変顔に気が付いてしまってからは、コビーの微笑を見ることはなくなりました……この夏フェスは!次のツアーは!マーシーに負けないでコビーを見るんだぜ、私!(ヒロトはナナフシで可)それぐらい痺れるコビーをこの夏拝みましょうー!

番外編で後編になるとは思わぬ展開!(笑)後編はヒロトとマーシーだよ!

Comment

Secret

プロフィール

hiroraku

Author:hiroraku
@hirorakuでツイッターもしていますので、いつでも声をかけてください^^
そちらもかなり痛い感じですが、いつものことなので、希少動物を保護するようにそっと見守って下さると嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。